本文へ

成田赤十字病院


文字のサイズ :
病院紹介

診療受付時間のご案内

受付時間 8時30分から11時

※小児外科・形成外科
8:30〜15:30
※自動再来受付機
7:30〜11:00

但し、診療開始は小児外科14:00から形成外科13:30からです。

休診日 土曜日・日曜日 祝日 年末年始(12月29日から1月3日) 創立記念日(5月1日)

※上記以外にも、科によっては、休診の曜日があります。詳しくは外来案内をご覧ください。

外来案内

【現在地】 ホーム > 病院紹介 > 院長あいさつ

院長あいさつ

成田赤十字病院長 角南 勝介

 当院の発足は、昭和23年日本医療団より日本赤十字社に移管されたことに始まります。以来60有余年にわたり、北総地域の中核病院として、救急医療・急性期医療体制の充実に努めてまいりました。

 地域の診療所・病院との連携にも努めており、平成18年度には地域医療支援病院に指定されました。現在は、救命救急センター、千葉県がん診療連携協力病院、災害拠点病院など、数多くの指定を受けております。

 また、千葉県唯一の赤十字病院として、日本国内では、阪神・淡路大震災、新潟県中越地震、平成19年新潟県中越沖地震、東日本大震災などの大規模災害に対し、災害救護活動を行いました。一方海外においては、パキスタン北部地震、フィリピン保健医療支援、パキスタン紛争犠牲者救援、ハイチ大地震救援などに従事するため、医師・看護師を現地に派遣しました。

 さらに、成田空港に隣接した病院として、日本国内に4か所しかない特定感染症病床を有し、海外からの感染症の脅威に対して、即対応できる体制を構築しております。

 当院は、患者さま・ご家族の方々を支え、患者さまと共に歩む医療を提供できるよう、スタッフのスキルアップに重点を置き、人財を育成しております。現在、バランスト・スコアカード(BSC:業績評価手法の一つ)を導入し、職員一人ひとりが主体的に考えながら業務を遂行するシステムを構築しております。

 今後も職員一同精進し、地域のみなさまに、より安全で、より高度な、当院の基本理念である「こころあたたかい医療」の提供に努力してまいります。


成田赤十字病院 院長 角南 勝介

成田赤十字病院 交通案内はこちら