成田赤十字病院
 
 
 

YOU ARE HERE: ホーム > 新卒・既卒 募集要項・採用試験日程

インターンシップ 病院見学会のご案内

応募方法及び採用試験日程
【新卒・既卒用 採用試験日程】
試験日 試験内容 集合場所 備考
平成29年3月4日(土) 作文・個人面接 成田赤十字病院 時間等詳細は、応募後通知します。
定員に達し次第終了いたします。
平成29年4月8日(土)
平成29年5月20日(土)
平成29年6月10日(土)
平成29年7月15日(土)
平成29年8月4日(土)
平成29年9月2日(土)
【既卒用 採用試験日程】
試験日 試験内容 集合場所 備考
平成29年10月14日(土) 作文・個人面接 成田赤十字病院 既に資格をお持ちで、看護師経験がある方は、まず応募書類を送付してください。書類選考後、面接の日程を決定いたします。
応募書類:自筆履歴書、免許証写し

定員に達し次第終了いたします。
平成29年11月11日(土)
平成29年12月9日(土)
平成30年1月13日(土)
平成30年2月10日(土)

上記日程以外での試験も可能ですので下記連絡先宛までご連絡下さい
 試験当日の見学も可能ですので事前に申し込みください。
 当院に就業することを確約いただいた方に、後日、交通費を支給いたします。(当院規定内で支給)
 尚、東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城県よりお越しの方は支給がありません。

※新卒採用については、募集人員に達し次第募集を終了する場合がございます。お早目にご応募ください。


職種 看護師・助産師
募集人員 80名
応募資格 平成30年3月に看護師・助産師の養成機関を卒業見込みの方
応募方法 新卒の方は、以下のものを、試験日の1週間前までに送付して下さい。
試験希望日を履歴書等に記載して下さい。

新卒者: 自筆履歴書、成績証明書、卒業見込証明書

※履歴書は市販のもので構いません。
※メールアドレスをご記載ください。
選考方法 個人面接、作文
選考結果 一週間程度で書面にて通知
連絡先・書類送付先 〒286-8523 成田市飯田町90-1
成田赤十字病院 総務課 採用試験係 あて
TEL: 0476-22-2311(内)2829
soumu-kango@naritasekijyuji.jp
※「看護師採用試験」と朱書をしてください。



平成30年度採用 看護職員募集要項

待遇

給与
  基本給
(地域手当含む)
主要手当 合計(税込)
夜勤手当 時間外手当
看護師・助産師(大学卒) 242,420円 39,480円 22,980円 304,880円
看護師(短大3年・専門卒) 235,980円 38,880円 22,368円 297,228円
看護師(2年卒) 225,285円 37,860円 21,360円 284,505円
※経験者には、経験加算が別途あります。 ※主要手当 準夜・深夜手当4回ずつ、時間外手当12時間分
賞与 年間4.2ヶ月(平成28年度実績)
昇給 年1回
住居手当 57,000円以上の家賃の場合限度28,500円支給 57,000円未満の家賃の場合は半額を支給
通勤手当 限度額 月55,000円
扶養手当 1人目13,000円 2人目以降はそれぞれ6,500円 16歳以上22歳以下は、更に追加で5,000円を支給
その他手当 特殊勤務手当1日610円 年末年始手当 深夜通勤手当など
退職金 勤続1年以上の者に支給(最高25年以上勤務俸給の50月分)
被服 ユニフォーム5枚、靴1足を支給
託児所 夜間・臨時託児も実施
職員寮 全60室(独身女性専用)

勤務時間・休日・休暇

勤務体制 3交代制勤務、2交代制勤務(試行中)、実働時間週38.75時間
休日 週休2日制
休暇 年次有給休暇(4月採用者は15日、翌年からは21日) 残数は21日を限度に翌年に繰越可
祝祭日、年末年始休暇6日間、創立記念日、看護休暇、慰労休暇など
特別休暇(夏季休暇3日間、結婚休暇5日間、永年勤続休暇、忌服など)

福利厚生

社会保険 健康保険、厚生年金、厚生年金基金、雇用保険など
日本赤十字社福利厚生制度 日赤積立年金、日赤グループ保険など
産前(7週間)・産後(8週間) 育児休暇(最長3年) 介護休暇(最長6ヶ月)
育休中は、子が1歳になるまで基本給、扶養、住居手当の30%を支給
慶弔見舞金・永年勤続記念品制度
自動車保険制度
休業補償制度
その他 財形貯蓄
診療費補助制度
賃貸借契約割引制度

就職なんでも相談

就職に不安やわからないこと、悩んでいることがありましたら、お気軽に下記メールアドレスまでご相談ください。
kango@naritasekijyuji.jp


 
 
   
   
成田赤十字病院 看護部マネジメント:卓越した看護実践の提供。組織横断的な活動、地域との相談、調整を果たす。医療・看護の質向上に貢献できるモデル役割:調整・相談・指導:知識や技術を統合し包括的に捉え、どんな場面でも臨機応変に対応。専門職としてモデル的役割を果たし教育的技法を駆使し対象に意図的な関わりができるリーダーシップ:自部署のリーダー的な役割や責務を認識し、リーダーシップを発揮して状況判断が的確にできるメンバーシップ:自己の役割を理解して自律した看護活動ができる新人教育(1年〜2年):1.看護職員として必要な基本姿勢と態度を身につける 2.技術的側面を身につける 3.看護実践の管理的側面を身につける